すぐるのモバイル雑記Ver2とは!?

主にスマートフォンの情報やデジタルガジェットの情報を扱うブログ...ではありますが
他のガジェットを取り扱うブログよりも、ゆる〜くぬる〜く筆者が思った事を思ったまま書く自由気ままなブログです。
目まぐるしく変化する携帯電話業界に鋭いメスを突っ込んだり突っ込まなかったりします。

2014年5月2日金曜日

充電端子などのキャップが無くなったり取れてしまったら、お近くのdocomoショップで貰いましょう☆

 あなたのスマートフォンや携帯電話の充電端子部分のキャップ、外れてはいませんか?

長く同じ機種を使用していると、本体の経年劣化などが心配になってきます。

そして、あなたのお持ちの携帯電話、こんな状態にはなっていませんか?
IMG_1159

キャップが外れている状態。
取れただけであれば嵌め直せば治りますが、キャップ自体が折れたり割れたりしていると
嵌め直し自体が出来ない、出来たとしても本来の能力発揮出来なくなる可能性があります。
防水の機種であれば尚更です。
最近でこそ「キャップレス防水」と言って、キャップがなくても
防水機能を有してるスマートフォンも数多くありますが
基本的には、キャップ付きの携帯電話は
「キャップをしっかり嵌め込んでいる状態での防水機能」が大前提なので
キャップが外れていると、せっかくの防水機能も台無しです!!
IMG_1161
T-02Dは防水機種なので、この状態だと防水機能も無意味ですね。

非防水の機種であっても、キャップのある機種に関しては装着しておくにこしたことはありません。
埃の進入を防いだり、物理的に充電端子などを保護する役割もあります。

???「でももし外れて交換するとなるとお高いんでしょう?」

ご安心下さい奥様!!
docomoだと、こういったキャップ類(通称:保守用物品)に関しては
(一部例外こそありますが)基本的には無料で交換が出来ます。
更に、店頭に在庫があればその場で交換出来るので
所要時間としては約5分もあれば交換が出来ます。

在庫がなくても、よほど古い機種でなければ取り寄せも可能なので
お気軽にdocomoショップに相談してみて下さい。

では、ここで大事なのが…
上記で書きました「一部例外」。
その例外について、筆者の分かる範囲で書いていきましょう。

SO-01,02,03,04Eのキャップ類全般:無料での交換は可能ではありますが、必ず預かり修理対応になります。(7日~10日程度)
キャップ類の交換、取り付けのみであれば無料交換ですが
その他破損などがあると有料修理になる可能性があります。
SO-01F,02Fに関しては店頭取り付けが可能です。

SO-03Dのボトムカバー
50395853
背面下部にある「XPERIA」ロゴ入りのアレです。
在庫があれば即日取り付け、無ければ取り寄せも可能ですが、有料です。
税抜300円。

キャップが中折れしてしまった場合
IMG_1158
(記事のために中折れさせる勇気は私にはなかった…)
L-04Bの画像ですが、キャップが中折れしてしまって本体にキャップの一部が埋まってしまって取り出せなくなってしまった場合。

こちらの取り出しに関して、前述したSO系のように
基本的には預かり修理になります。
こちらに関してもキャップの取り出し、取り付けのみであれば無料交換ですが
その他破損などがあると有料修理になる可能性がなるのはSO系と同様ですね。
 
その他に関しては、分かり次第追記していきます。


0 件のコメント:

コメントを投稿